イメージ画像

キャッシング即日のスピード審査を受ける方法

キャッシングは、昔に比べると融資を受けるまでのスピードが非常に速くなっています。即日融資というものも可能で、申し込みをしてから数時間後にお金を受け取ることもできるのです。

ただ、すべての業者が即日融資に対応しているというわけではないので、注意しなければなりません。また、申し込み時間によっても即日融資が可能かどうかが違ってくるので、このあたりはよく確認しておいた方が良いですね。

キャッシング業者から即日融資を受けたいと思った場合、午前中までに申し込みを完了させておくのがおすすめです。即日融資といっても通常の申込と同じく融資の前に審査が行われるため、申し込み時間が遅くなってしまうとその日のうちに審査が行えず、即日融資が受けられなくなってしまいます。

何時までに申し込みをすれば良いかというのは業者によって違うのですが、ぎりぎりになってから申し込みをするのではなく、余裕を持っておいた方が良いですね。

キャッシング業者の店舗に直接向かう場合、必要な書類を用意してから向かいましょう。書類に不備があると用意しに戻らなければならず、即日融資の受け付け可能時間に間に合わなくなってしまう可能性があります。

一般的には、本人確認書類が必要となり、50万円以上の利用限度額を希望する場合には収入証明書も必要です。審査時間は業者によって違います。一般的に、銀行系の業者は消費者金融に比べて審査に時間がかかってしまうケースが多いため、即日融資を希望するのであれば消費者金融を選択した方が良いでしょう。

消費者金融の中には、最短20分ほどで審査を行ってくれるところもあり、かなり早いのが特徴です。また、申し込み方法によっても融資までの時間というのは変わってきます。特に早いのはインターネットを活用した申し込みです。

審査に通れば希望の口座に現金を振り込んでもらうことができるので、チェックしてみてくださいね。電話や郵送といった方法だと即日融資が受けられない可能性もあるので注意が必要です。

とにかく急いでキャッシングするには

なにが何でも今日中にお金が必要という事態に陥ってしまった場合、とにかく急いでキャッシングできる業者を探した方が良いでしょう。即日キャッシングをすること自体は難しくありません。

ポイントは、できるだけ早い時間帯に申し込みを済ませておくということです。申し込みの時間帯というのは即日融資が受けられるかどうかを大きく左右してしまいます。

可能であれば、平日の午前9時までには申し込みを済ませておきましょう。言い換えれば、平日の午前9時までに申し込みが済めば即日融資を受けられる可能性は非常に高くなります。

一般的に、通常のキャッシングを申し込むと先に審査が行われ、契約が完了すると1週間後くらいにカードが自宅へ配送されてくるのですが、即日融資に対応している業者は契約が済んだ後に希望口座に希望金額を振り込んでくれるのです。

カードは、後日自宅に郵送されてくる形になります。つまり、銀行に振り込み可能な時間帯に審査と契約を完了させなければ、即日融資は受けられないということですね。

一般的に、銀行での振り込み受け付け時間は平日の15時までとなっているので、この時間帯までに審査や契約を終わらせることを考えると、朝9時ころまでに申し込みを済ませておくのが理想といえます。

例えば、翌日の日中に融資を受けたいと考えているのであれば、前日の夜にネットで申し込みを済ませておくと非常にスムーズです。

それから、消費者金融の中には銀行と提携しており、その銀行の口座を持っていれば24時間365日融資が受けられるところもあります。こちらを利用する場合には先に口座を開設しておく必要があるので注意しておきましょう。

そのような銀行口座がなかったり、土日である、15時以降の申込であるという場合には無人契約機を利用するのがおすすめです。ただ、無人契約機の営業時間も21時くらいまでとなっているので、この辺りは注意が必要です。

もちろん、申し込んだからといって必ずしも審査に通るというわけではないのですが、即日融資を希望している方はチェックしてみてくださいね。

キャッシング業者選びで金利より重要なこと

キャッシングで融資を受ける業者を探す際には、とにかく金利のみを重視しているという方も多いのではないでしょうか。確かに、金利が低い業者を選択した方が総合的な返済金額を抑えることができます。そのため、重視すべきポイントだといえるでしょう。

しかし、それ以外にもよく考えておかなければならない事があります。例えば、返済のしやすさに関することです。借り入れをしたら当然返済もしないとなので、返済しやすい業者を選びましょう。

例えば、返済のために店舗まで行かなければならない場合、交通費もかかってしまいますよね。いくら金利が安いといっても交通費の方が高くついてしまったら意味がありません。

次に、すぐに融資を受けたいと思っている方は、審査までの時間も確認しておいた方が良いです。即日融資を希望する場合、いくら金利が安くても審査に何日もかかるということになると、本当に必要な時に融資を受けることができません。

銀行に比べると消費者金融の方が審査にかかる時間は短いため、即日融資を受けたい方は銀行ではなく消費者金融から検討しましょう。それから、キャンペーン情報もチェックしておいた方が良いですね。

キャンペーンといっても金利よりも重視すべきことではないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、中にはかなりお得なキャンペーンを実施している業者もあるのです。例えば、無利息キャンペーンというものがあります。

これは、業者側が指定している期間中に完済できれば、実質的にノーリスクでお金が借りられるサービスです。給料日まであとほんの何日かという状態でお金が尽きてしまったという場合には無利息キャンペーンを利用してデメリットなくキャッシングを利用すると良いでしょう。

他には、返済方法として口座振替が利用できる場というのも確認しておいた方が良いですね。特に返済日を忘れやすい方の場合、口座振替が利用できると入金を忘れていたという事態を防げます。

中には返済予定日と返済額を毎月メールでお知らせしてくれる業者もあるので、そういったサービスがあるところを選択するのもおすすめです。

このページの先頭へ